NO.10 : 厳選!おすすめ着火剤5選!

【厳選!おすすめ着火剤5選!】

146_large

キャンプでバーベキューで、なかなか火がつかずに、場が微妙な雰囲気になったこと、経験したことありますよね。

慣れれば新聞紙があれば火起こし出来ますが、慣れてない、もしくは失敗できない勝負のBBQには、着火剤を使ってスマートな火起こしを心掛けましょう。恋の炎もスマートさが肝心ですから。はい、何言ってんだか、すみません笑

最近は様々なタイプの着火剤があるので、必ず使用方法を確認した上で使用して、火の事故が起きないように注意して下さいね。火起こしチャコスタと併用して、簡単に素早く火起こしして、BBQをフルに楽しみましょう。⇒”火起こしチャコスタ”の記事はこちら!

キャプテンスタッグ ファイアブロック

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ファイアブロック着火剤9片入 M-6711

定価238円(税込)

昔ながらの着火剤ブロックタイプです。通販で購入する場合、多少まとめて購入すると送料無料になる等のメリットがありますから、購入する際は送料含めた金額で比較するとお得に買えます。使い方は簡単で、この着火剤ブロックに火をつけて、その上に炭を並べるだけ。※素早く安定した炭火にするためには、火起こしチャコスタと併用がオススメ!

ロゴス 着火剤 防水ファイヤーライター

ロゴス 着火剤 防水ファイヤーライター 83010000 [HTRC 4.1]

定価778円(税込)

着火剤が濡れていてもライターで簡単に火が付き、水をかけても消えない防水ファイヤーライターです。上の着火材ブロックよりも火力が強く、3-4個燃やせば、火起こしに十分な火力となります。普通の着火剤に比べると高価ですが、よりスマートな着火にしたい方にはオススメです。※素早く安定した炭火にするためには、火起こしチャコスタと併用がオススメ!

キャプテンスタッグ ファイアブリッツ チューブ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ファイアブリッツ チューブ 着火剤240g M-7497

定価1,620円(税込)

まずこのタイプの着火剤は継ぎ足して使用するのは大変危険ですので、絶対しないで下さい。炭火が弱まり、炭を追加して火力を増したいと、上から継ぎ足して使用すると、火が逆流して小爆発、周りに燃料と火が飛び散り、大惨事となります。通常の使い方としては、ダンボールや炭にかけて着火します。使用方法を間違えなければ、便利に使える着火剤です。※素早く安定した炭火にするためには、火起こしチャコスタと併用がオススメ!

ブッシュクラフト ファイヤーキャンディ

Bush Craft(ブッシュクラフト) ファイヤーキャンディ(着火剤) 06-03-orti-0005

定価734円(税込)

レジャーで盛り上がる「オシャレ着火剤」として、オススメなのがこちら!アウトドア女子のマストアイテムとしても大活躍間違いなし。日本製でコンパクトなブリキ缶入りで携帯に便利。

ロゴス 固形燃料 エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4

ロゴス 固形燃料 エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4 83100104 [HTRC 4.1]

定価572円(税込)

最近、人気が高まっているのがコチラ。エコで一発着火のエコココロゴスの新タイプで、狭いエリアで使いやすいミニタイプのラウンドストーブです。1個で4枚のステーキが焼けます。

【まとめ】

以上、「厳選!おすすめ着火剤5選!」でした。着火剤は継ぎ足して使用する事故が多発しているので、正しい使用方法を確認の上、安全に使いましょう。慣れれば、着火剤無しで新聞紙とチャコスタで火起こしも出来るので、機会があればトライしてみてください。⇒”火起こしチャコスタ”の記事はこちら!

よろしければ下記の人気記事も是非ご覧くださいね。
アウトドア BBQ道具 3種の神器
アウトドア キャンプ道具 神7
厳選!おすすめ火起こしチャコスタ3選!
厳選!おすすめチェア5選!
厳選!おすすめLEDランタン/ライト3選!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク