No.9 : 厳選!おすすめテーブル3選!

【厳選!おすすめテーブル3選!】

キャンプ

キャンプでもBBQでも大活躍間違いなしのアウトドアテーブル選び。このテーブル選びのポイントは、サイズとデザインです。食材を切ったり、料理を並べてたり、ウォータータンクを置いたりと、基本は広めのテーブルが使い勝手が良くて絶対オススメ!また、足の長さにも注意が必要で、ロースタイルがお好みなら、ローテーブルで使えるかを必ずチェックしましょう。コールマンの一部のテーブルのように足の長さを長短で切り替えれる機能があると、いろんな場面で利用できて、とても便利です。デザインについては、素材や柄で印象が大きく変わります。ウッド系やアルミ系や全面柄系と、お気に入りのテーブルをビシっと選びましょう。

コールマン ナチュラルウッド ロールテーブル

コールマン テーブル ナチュラルウッドロールテーブル110

定価14,580円(税込)

ナチュラルな色合いで雰囲気◎のテーブルです。長く使って、自分色に染めたくなる可愛いやつです。収納時のサイズは、19cm×20cm×70cmとテーブルとしては普通で、重さは約5.3kgと重めです。オートキャンプや車の近くでのBBQなら問題ありませんが、野外フェスなどで移動が多い場合は、ちょいとピンチになるので、ご注意下さい。

コールマン ナチュラルモザイク リビングテーブル

Coleman(コールマン) テーブル ナチュラルモザイク リビングテーブル/140

定価10,800円(税込)

コスパ◎のテーブルです。抑えめの価格なのに、モザイク柄のデザインが光るオススメのテーブルです。収納時のサイズは60cm×6.5cm×高さ60cmと少し大きめで、重さは約4.5kgとこちらも重めです。「ファッションは我慢」という名言がありますが、アウトドアグッズも同様に優れたデザイン性のアイテムは多少重くても我慢して使いたいと思う魅力があるんですね。

ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル

ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル

定価7,200円(税込)

上の2つに比べると小さなサイズのテーブルです。収納時のサイズは、55×35×2.5cmとコンパクトで、重さは2.8kgで、このサイズとしては重くもなく軽くもない感じです。商品名の通り、焚き火台の横に置くと雰囲気◎。BBQの時に、アウトドアチェアの横に置くサイドテーブルとしても、丁度良いサイズでホントおすすめです。私も数年前から使用してますが、アルミのクールなデザインや丸洗いできるシンプルな構造で、大活躍してます。問題としては、約7,000円と価格が高い点ですが、ここはグッと堪えてポチッとしたら、幸せが訪れます笑

【まとめ】

以上、「厳選!おすすめテーブル3選!」でした。

安くはないのですが、お気に入りのテーブルがあるとテンションが上がります。周りとは違う、オシャレなテーブルでアウトドアライフを満喫して下さいね!

よろしければ下記の人気記事も是非ご覧ください。
アウトドア BBQ道具 3種の神器
アウトドア キャンプ道具 神7
厳選!おすすめ火起こしチャコスタ3選!
厳選!おすすめ着火剤5選!
厳選!おすすめチェア5選!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク